カテゴリー

HOME  > OKUNOの技術  > OKUNOのたん白素材(品質改良剤)が選ばれる理由

OKUNOのたん白素材(品質改良剤)ー選ばれる理由ー

加工食品の開発で「あと、もう一歩!」を実現します

  • 他にない「付加価値」をつけたい

  • 「職人技のおいしさ」を大量生産したい

  • おいしさは損なわずに「生産性向上」を実現したい

パンや蕎麦、ケーキなど食品の製品開発に

従来のたん白素材ではありえない

  • 革新的な性能付与
  • 生産効率の向上

をOKUNOの品質改良剤が叶えます。

たん白素材「プロフェクトシリーズ」の特長

  • プロフェクトシリーズ添加の有無による伸展性の比較

    高い伸展性

    大量生産時の生地歩留まりの向上など

  • プロフェクトシリーズ添加の有無による結着性の比較

    高い結着性

    低糖質麺や二八蕎麦の麺切れ防止など

  • プロフェクトシリーズ添加の有無による強度の比較

    加熱後の高い強度

    かまぼこの弾力アップなど

  • プロフェクトシリーズ添加の有無による耐酸性の比較

    すぐれた耐酸性・耐塩性

    レモン果汁を練りこんだ生地の作業性が向上

たとえば、
こんなニーズに

パンのケービング防止 食パンをきれいに仕上げたい:スフレやチーズケーキ生地のケービング防止

油脂改質たん白のメリット

  • しっかり膨らむ
  • 伸びが良い

    →ケービング防止

  • 生地がまとまる

    →作業性アップ

小麦たん白と比べて、ちぢみがなく綺麗に仕上がる
  • 油脂改質たん白
    ちぢみがなく、綺麗に仕上がる
  • 小麦たん白
    側面・上面にへこみあり

対象食品

スフレ、チーズケーキ、パンなど

製麺性アップ めん類や餃子の皮など、大量生産での作業性を改善したい:めん類などの製麵性を向上

多糖類改質たん白のメリット

  • つなぎが良く、きれいに仕上がる
  • 生地が強くなり破れにくくなる

    →製麺性の向上

    →低糖質麺の作業性を改善

  • 生地のつながり補強、作業性を改善
    多糖類改質たん白
    つながり補強により、綺麗に仕上がる
  • 生地のつながり補強、作業性を改善
    小麦たん白
    ヒビ割れや麺切れあり

対象食品

低糖質麺、二八蕎麦、餃子の皮など

ニューノーマル時代に求められる、製品開発に 冷凍食品・時短・宅配など

たとえば

冷凍パン生地に安定したふくらみ

冷凍期間が長くなっても、生地からのガス流出を防ぐことで「ふくらみ」をキープ。
生地を混ぜた直後のようなボリューム感が得られます。

冷凍パン生地のふくらみ比較

レンジアップ生めんの品質向上

ゆで工程を省き、生めんをそのままレンジアップするだけで提供できます。
さらに、ゆでたてのコシ・食感も実現します。

生めんをレンジアップするだけで、喫食クオリティを実現

レシピ カスタマイズも、開発段階からサポート

製品の開発段階からご相談ください。最適なたん白素材(品質改良剤)をご提供させていただきます。

レシピ カスタマイズの流れ

  1. お問い合わせ
  2. ヒアリング

    営業担当者がていねいにお聞きします

  3. レシピご提案

    営業・研究担当者よりご提案します

  4. 試作・試食

    当社研究所のクッキングラボにて

  5. レシピ完成

    生産ラインへ

お気軽にご相談ください

プロフェクトシリーズについてのご相談・お問い合わせ

TEL:06-6961-0886(企画開発部)
営業時間:9:00~17:00

OKUNOの技術